大きな地図で見る

1/6(土)

明けましておめでとうライブ2018

【Artist】Vo&Gt 土居康宏 Pf 前田和彦

【Open/Start】17:00/17:30

【Ticket】3,500円[自由席]

【Drink】1drink別

【予約】キャンセル待ち受付中
   ※予約受付順の入場
   (会場前の廊下が空調がない為スタッフがお呼びするまでお並びいただけません。)

【問い合わせ】CASHBOX TEL 078-272-1667(平日11:00~19:00受付)

ボーカルチーム「Unlimited tone」のメンバーとしても活躍する、神戸出身のボーカリスト土居康宏、ARTRIUM初登場!!
【土居康宏】
日本でも数少ない低音域に芯のある唯一無二の低音ボーカリストでありながら高音域のファルセットまで巧みに使いこなす。
サラリーマン時代に 音楽家 前田和彦氏と出会い、音楽に目覚める。
ボーカルチーム「Unlimited tone」、そしてソロ活動と並行し、北島三郎、氷川きよし、SAKURA などのライブでのコーラスやレコーディングに参加するなど、数々のアーティストのコーラスを行っている。さらにNHK音楽番組のレギュラー出演などを経験。
2016年秋には吉田拓郎LIVE2016のバックコーラスに抜擢。
http://doiyasuhiro.com/profile.html

1/13(土)

MUSICARIUM(ムジカリウム)

【Artist】kikuri from Permanent Fish/アベイビーハーツ/Rails-Tereo

【Open/Start】17:30/18:00

【Ticket】Adv 2,500円/Door 3,000円[自由席]

【Drink】1drink別(500円)

【予約】各出演者にて受付
   ※当日並んだ順の入場
   (会場前の廊下が空調がない為スタッフがお呼びするまでお並びいただけません。)

【問い合わせ】CASHBOX TEL 078-272-1667(平日11:00~19:00受付)

ARTRIUMにてスペシャルな新企画始動!!
関西を中心に活動しているシンガーソングライター Rails-Tereo、東京を中心に活動中の3人組 アベイビーハーツ、そして、神戸のアカペラグループ Permenent FishからkikuriがソロにてARTRIUM初出演!!


【Permanent Fish】
神戸で結成されたボーカルグループ「Permanent Fish(パーマネントフィッシュ)」。
アカペラを主体に、さわやかな大人のテイストあふれるパフォーマンスで、
聴く人を柔らかなハーモニーの海へといざなう。
卓越した技術と若い未知数の力で「神戸から世界へ」を合言葉に国内のみならず世界へ向けて発信している。
“永遠に泳ぎ続ける魚”Permanent Fishは音の海を大きくゆっくり泳いでいく…
http://www.fantasia-kobe.jp/pf/index.html

【ア ベイビーハーツ】
東京を中心に、ボーカル二人とギター一人のトリオで活動している。
アカペラグループを経て2013年よりソロ活動をスタートし、TBSオーディション番組では自信最高ベスト12まで進出した、道産子系ソウルシンガー三浦タカと、ニューヨークに在住していたベーシスト故 高梨学を叔父に持ち、ファルセットボイスと持ち前のリズム感が武器の実力派シンガー、高梨 太が渋谷、六本木などのライブハウスなどでLIVEを重ねた後、三浦タカより声がかかりA BABY HEARTS結成となる。
その後、年間200本以上のライブをサポートし、ユーチューバー コバソロさんなどのサポートも行っている、ギタリスト加藤利樹が加入し、ますます勢いをつけている。
来年の夏の終わりに予定している大きなステージでのワンマンライブを完売で成功しなければ解散というプロジェクトのもと結成。
https://www.abh-misic.com/

【Rails-Tereo】
モリカワヒロシ(Keyboards & Vocal)のソロユニット。大阪府枚方市出身、鳥取県鳥取市在住。
幼い頃から、箏・三味線奏者の母と、洋楽&ラジオ好きの姉の影響を受け3歳からピアノを始める。
中学生の頃にラジオから流れてきた布袋寅泰の音楽を聴いて衝撃を受け、作詞・作曲を始める。
高校時代は3年間休むことなく友人たちと宅録でデモテープを作り続ける。
音楽大学の作曲科に入学。FM802でスガシカオ氏が担当していた番組内で自身の楽曲を紹介してもらったことをきっかけに、プロを目指す。
大学卒業後はタワーレコード梅田店マルビル店にて3年間音楽修行を行い、音楽を聴き漁る。
その後フリーとなり、何度かメジャーデビューのきっかけがあったが、制作方針について折り合いがつかず実現せず。
その後、CM制作会社に就職、結婚し、一児の父となる。
2006年、自身のレーベル「ミュージックワンダー」を立ち上げ、Rails-Tereoとして活動を開始。
佐藤竹善(Sing Like Talking)や広沢タダシとの共演を始め、スガシカオのオープニングアクトなど、ライブパフォーマンスにも定評がある。
https://www.rails-tereo.com/

2/3(土)

MUSICARIUM vol.2

【Artist】松中啓憲/オガワマサト/TOUMA

【Open/Start】16:00/16:30

【Ticket】Adv 2,500円/Door 3,000円[自由席]

【Drink】1drink別(500円)

【予約】各出演者にて受付
   ※当日並んだ順の入場
   (会場前の廊下が空調がない為スタッフがお呼びするまでお並びいただけません。)

【問い合わせ】CASHBOX TEL 078-272-1667(平日11:00~19:00受付)

関西を中心に活動しているシンガーソングライター3組のスペシャルLIVE!!


【松中啓憲】
ピアノ弾き語りシンガーソングライター
1983年3月24日生まれ 福岡県北九州市出身
幼少の頃よりピアノ講師をしていた母の影響で様々な音楽、楽器に触れ、小、中、高校時代を過ごす。
学生時代、フジテレビ系列「力の限りゴーゴゴー」のハモネプコーナーに混声アカペラグループ「Be!」として出演。
2008年6月「come out!」で全国デビュー(東海地域CMソング起用)
全国各地でワンマンツアーを行う(年間live数140本)
2015年、初の全10曲を超えるアルバム「ペンタトニックス」をリリース。全国リリースツアー開催。
2016年、神戸芸術センタープロコフィエフホールワンマンコンサートに挑む。
現在までにシングル5枚、アルバム3枚、DVD5枚をリリース。
優しそうな見かけから、スイートなラブソングを中心とした自作曲を主に歌唱。
また、モデルやラジオDJなど実績を積み、さらに作曲家として、愛知県豊田市のご当地アイドルStar☆Tに楽曲提供など、活躍の場を広げている。
http://matsunaka-akinori.office-cs.net

【オガワマサト】
独自で実験的に行って来た90年代の渋谷系サウンドをオマージュし、ネオアコ、ニューウェイブ、ギターPOPを強く継承するファッショニスタミュージシャン オガワマサト。
http://www.masato-official.com/

【TOUMA】
2005年メジャーアーティストへの楽曲提供をするとともに、アーティスト活動を始める。
2009年から約2年間ツインボーカルユニッ トとして活動。当時の楽曲「指輪」がTVCMソングとして起用される。
2011年にソロに戻り、日本各地で精力的にライブを行う。キャッチーでどこか懐かしく切ないメロディーと歌声は、聴くものの心の琴線に触れる。
関西を中心に日本各地で、そして中国や韓国などでも活動しているシンガーソングライター TOUMA。
http://kenjitouma.com